新築施工例

36坪 二世帯住宅 3階建てバリアフリーの家 大阪市 Y様邸

車イスでの生活に対応した間取りと設備
プライバシーを大切にして家族が仲良く暮らす 大阪市 Y様邸

二世帯住宅
36坪 二世帯住宅 3階建てバリアフリーの家 大阪市 Y様邸
庇のないシンプルなホワイトの外観はヨーロピアンテイストな仕上がりです。
  • 玄関
    玄関
    玄関の間接照明は柔らかい雰囲気を演出し、訪れた人をやさしく出迎えてくれます。
  • LDK
    LDK
    観音開きに大きく開く窓から光がたっぷりと入る、明るく気持ちのよいリビングです。
  • 和室
    和室
    キッチンと和室、洗面スペースの扉を開くとワンルームのような間取りになります。
    各部屋の取り合いは段差のないバリアフリー仕上げとなっているので、車イスでの使用も問題ありません。
  • 脱衣室・浴室
    脱衣室・浴室
    脱衣室の上部奥には2階子世帯の廊下から洗濯物が落とせるようにシューターを設けました。
    浴室は二世帯共同で使用するため、標準よりも少し大き目のサイズにしてあります。
  • 子世帯:リビング
    子世帯:リビング
    2階子世帯のLDKも1階と同じく大きな開口で、明るく広々とした空間づくりを重視しています。
  • 子世帯:キッチン・ダイニング
    子世帯:キッチン・ダイニング
    ナチュラルなキッチンカウンターはリビング側にも引出収納がついています。
    アイランド型のキッチンは複数人でキッチンを囲んで作業ができるので、親子で一緒に楽しく料理をするのにぴったりです。
  • ダストシュート
    ダストシュート
    2階階段近くのダストシュートは1階の脱衣室に通じています。
    ここから洗濯物を投げ入れます。
  • 2F子世帯:洗面所・トイレ
    2F子世帯:洗面所・トイレ
    エレガントなホワイトの洗面台はお施主様が選びました。
    トイレは明かりはコーニス照明(下向きについて壁に反射させる)の手法を採用しています。直接照明に比べて柔らかい光を演出します。
  • 3F主寝室・シャワールーム
    3F主寝室・シャワールーム
    壁の一面だけに濃い色のクロスを貼ってアクセントをつけ、部屋にはコーブ照明(天井に向かって明かりを放出する照明手法)にしました。この照明手法は天井方向に広がり感を与え、室内にやわらかく落ち着いた雰囲気を演出するので寝室におすすめです。
    子世帯専用のシャワールームを設けました。
  • エクステリア
    エクステリア
    車を縦列でいれるために門扉を斜めに設置しています。
    1階から段差なくフラットに出入りできるようにウッドデッキを設け、洗濯干し場にしています。
    外部からはゆるやかなスロープでリビングと繋げました。

物件概要

所在地
大阪府大阪市
家族構成
5人(大人3人 子ども2人)
用途地域
第二種中高層住居専用地域
建ぺい率
60%
容積率
180%
敷地面積
121m²(約36坪)
延床面積
156m²(約47坪)
施工
田原建設

https://www.tahara-k.jp/e60.html

その他の施工例